Books / 書籍紹介

HTML5によるAndroidアプリ開発入門

見た目の部分はHTML5とCSS3で作成し、プログラムはJavaScriptで実装することで、Androidアプリが
開発できます。これによって、Androidが抱えてきた「複数バージョンへの対応」や「デザインと実装
の切り分けの難しさ」といった問題が解決できると同時に、プログラマだけでなく、Webアプリ開発の
デザインの最先端に携わってきた方たちもその技術をAndroidに活かせます。本書は、To-Doリスト
アプリと位置情報に対応したソーシャルゲームアプリを例に、画面設計からプログラムの実装までを
丁寧に解説します。

Androidタブレットアプリ開発ガイド Android SDK 3対応 (Smart Mobile Developer)

タブレット機能を活かした設計&実装ノウハウが学べる!2011年2月にリリースされたAndroid SDK 3は、斬新なインターフェイスやウィジェットなど、タブレット機能に特化したOSです。市場では2011年4月以降、各メーカーからAndroid SDK 3を搭載したデバイスが続々とリリースされています。本書は、Android SDK 3の特長であるタブレット機能を活かしたアプリ開発手法をサンプルを交えて解説した書籍です。完成サンプルを通じて、特徴的なタブレット機能の開発方法を要点を押さえて学ぶことができます。加えてスマートフォンアプリ開発との違いや利用できる開発手法についても解説していますので、すでにスマートフォンのAndroidアプリ開発に携わっている方でも学べる内容となっています。

Unityで作るスマートフォン3Dゲーム開発講座 Unity4対応(SMART GAME DEVELOPER)

Unity(ユニティ)の機能を活かして楽しい3Dゲームを作ろう! Unityは、ゲーム業界を中心に幅広く利用されている3Dゲーム開発ツールです。2012年11月に登場したバージョン4では魅力的な新機能が追加され、より使いやすくなりました。本書は、Unityを利用したスマートフォン向け3Dゲームの開発手法が学べる書籍です。Unityの操作方法から始まり、Unityの持つ強力なスクリプト機能やシェーダー機能、さらにはバージョン4から搭載されたMecanimという新機能も紹介。Unityの機能を活かしたスマートフォン向け3Dゲームの作成手法について、サンプルを作りながら楽しく学ぶことができます。これからUnityを使ったゲーム開発を考えている方にとって最適な入門書です。

  • Page 2 of 2
  • <
  • 1
  • 2